人工乳房と人工ニップル・乳首のナチュラルブレスト

乳がん手術後の選択肢 貼る人工乳房

第33回日本がん看護学会学術集会に企業出展。

第33回日本がん看護学会学術集会に企業出展。

第33回日本がん看護学会学術集会に企業出展。

会場は「福岡サンパレス」

それに国際会議場とマリンメッセの3か所です。

こちらが国際会議場です。

国際会議場の前に大きな看板を置いてありました。日本がん看護学会学術総会が開催されたのは2019年2月22日と23日です。

私たち企業が展示をしたのは国際会議場の裏手から歩いてすぐのマリンメッセです。

マリンメッセの名前の通りすぐ目の前は海です。巨大客船が停泊しています。

マリンメッセまでは雨のことを考えてテントでぬれないようにしてありました。

第33回日本がん看護学会学術総会。その人らしさを支えるがん看護~知と技の伝承から創造へ~
福岡市での開催でしたので九州の熊本大学が事務局となってました。

会場は1Fです。

ナチュラルブレストは18番ブースに人工乳房と人工乳首を展示しました。ナチュラルブレスト(株)代表の本田がご説明しました。

初日の23日土曜日、たくさんの看護師様がブースに立ち寄り興味津々でご質問されていました。

この後もたくさんの看護師様に立ち寄っていただき当社の人工乳房のパンフレットをお渡ししたり人工乳首のサンプルをお渡ししたりしました。

2日目もたくさんの看護師様に立ち寄って頂きました。3つの建物を訪問された看護師様は4000名以上だった模様です。北は北海道から南は沖縄までたくさんの看護師様が勉強や発表に来場されていました。ナチュラルブレストの人工乳房と人工乳首について理解していただいたと思います。まだまだ知っていただいていない看護師様が多いのでこれからもPRしなくてはと思いました。今後ともよろしくお願いいたします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE
0120661167