人工乳房と人工ニップル・乳首のナチュラルブレスト

乳がん手術後の選択肢 貼る人工乳房

年内納品予定の人工乳房を一生懸命制作中。

年内納品予定の人工乳房を一生懸命制作中。

年内納品予定の人工乳房を一生懸命制作中。

ナチュラルブレスト(株)の本部工房は福岡市の博多駅から徒歩10分のビルにあります。ビルの5階に工房があるので皆さん「イメージと違う」とびっくりされます。

工房は2か所あるのですが・・ナチュラルブレスト本部事務所のとなり部屋にある本部工房。今、年内納入のお客様の製品を一生懸命に制作しています。技術者は忙しいので、「少し悪いなあ」と思いながら、少し写真でご紹介しようと写メをパチリ!

かなり濃いチョコレート色ですが、これは人工乳首の「ダークブラウン色」。シリコーンに着色したもので、一番濃いお色です。

ナチュラルブレストの特徴は「自分で簡単にお胸にくっつくゲルフィットを使っている」ということと3D技術&3Dプリンターで人工乳房の型を製造している世界で唯一の企業だということです。

実は、この台座も3Dデザインして自社の3Dプリンターで出力したもの。3Dの技術があるのでいろんな冶具(自社専用の便利が道具)を自社製造しています。

これの使い道は秘密ですが・・黒と白、いろんな大きさの丸い形の冶具です。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE
0120661167